クワンソウは、リラックス効果や休息効果が期待される、伝統的なハーブで、沖縄では眠り草と呼ばれ古くから愛用されています。

最近では、オキシピナタニンという、 睡眠誘発効果を持つ成分が含まれている事が分かり、 更に注目されています。

このような特徴を持つクワンソウ。
不眠に悩む人にとってはとても興味深いですよね!

 

今回のブログは、クワンソウの効果や副作用などを詳しく見て行きましょう。

クワンソウの効果

・睡眠誘発効果

・自律神経の状態を正常に保つサポート

・リラックス効果

・

大阪バイオサイエンス研究所と同志社大学のグループがクワンソウの成分のオキシピナタニンの抽出に成功し、マウスを使って実験をしたところ、鎮静効果が認められた事が分かりました!

クワンソウの副作用

クワンソウを食べた事による副作用は、現在報告されていません。

 

沖縄では、スーパーで売られていますし、茎や花、つぼみをサッと火を通せば、美味しく食べられるハーブだそうです。

 

日本食品医薬品安全センターの試験でも安全性が確認されています。

 

クワンソウのサプリ

睡眠誘発効果があるとされるクワンソウですが、最近では、サプリも多く売られているので、とても手軽に摂取する事が出来ます。

 

クワンソウ入りのサプリで、今話題なのが、必須アミノ酸や発酵ギャバ、そして心のビタミンの異名を持つラフマエキスが配合された睡眠サポートサプリがあるのをご存知でしょうか?

 

もちろん、クワンソウの配合量は業界トップクラスです。
今、私が一番気に入ってる休息サプリがこちら!

 

↓  ↓  ↓

 

潤睡ハーブ

 

クワンソウの事が気になる人は、試してみる価値はあると思います。

 

今なら、公式サイトで初回限定キャンペーン中なので、お得に購入できますよ!