6月3日に放送されたネプチューンが出ている情報番組「ジョプチューン★名医たちがぶっちゃけ!病気を予防する最強の食べ物SP!★」というのを見ました。


免疫力アップや冷え症、骨粗しょう症などあらゆる症状別に、最強の食べ物を名医達が紹介してくれるのですが、中でも興味津々だったのが、シミ・しわを予防する食べ物のお話でした。


その食材を食べて本当に効果があるのかを、実際に50代・60代の女性が科学的に検証してくれたのですが、なんと実際にシワの数やしみの数が減っていたので、びっくり!


単純な私は、これは本物だわ!その食べ物早く教えてよ!と、鼻息荒く見ていると、なんとその食べ物はシナモンでした。それにプラスして簡単なストレッチも加えると効果的なのだとか。

シミ・シワを改善する食べ物

それでは気になる、シナモンの食べる量と食べ方をご紹介しましょう。


シナモンを1日1g(小さじ1杯)摂取します。シナモンは小さじ1杯でも刺激的な味なので、1日に数回に分けて摂ってもOKです。
一番のおすすめは豆乳に混ぜて飲む事で、大豆イソフラボンも摂取できるので一石二鳥なのだとか。


他には、バナナにふりかける。コーヒーやプレーンヨーグルトに混ぜて食べるなど、とても手軽なので3日坊主にならずに済みそうな予感。


ただし、肝臓が悪い人や妊娠中の人は主治医に相談してから行って下さいね。

相乗効果のあるストレッチ方法

つま先立ちを60回行います。


イスやテーブルなどにつかまりながら、かかとを上げたり下げたりするだけという超簡単なストレッチです。テレビを見ながら苦もなくできそうです。

50代と60代の主婦4人が検証

まずは、ある機械でシワの数とシミの数を科学的に数えます。

4人の主婦の方たちに、シナモン1g摂取とストレッチを1週間続けてもらったところ、60代の主婦の方は2人とも薄いシミが17個減り、薄いシワが17本減っていました。


50代の主婦2人は、シミやシワは減ってなかったのでもう1週間続けてもらった所、きちんとシミやしわの数が減っていました。4人とも若返った!って凄く喜んでいました。

なぜシナモンやストレッチでシミやしわが軽減されるの?

名医の説明では、シミやシワは血管と大きな関係があるとのこと。


それはどういう事かと言うと、私達のカラダは、年を重ねるごとに毛細血管が老化して短くなっていくのですが、毛細血管が減っていく事で肌に酸素や栄養が届かなくなり、肌トラブルが増えて行く要因になるんです。従ってシミやシワ、目の下のクマが出来る原因となるという訳ですね。


また、それだけじゃありません。血管がもろくなると様々な病気を引き起こします。例えば、肝臓病や認知症などの症状の引き金になると考えられています。


毛細血管は、45歳を過ぎるころから減少していくと言われているので、簡単な工夫で食い止める事ができるのなら、やらない手はないですね。明日、シナモンが売り切れていない事を祈ります(笑)

紫外線対策も大切

番組で名医達が話していましたが、紫外線は5月から梅雨入り前が一番強いんですって。


ですので、今から紫外線対策はしっかりしておいた方が良いです。


シナモン食べてストレッチして毛細血管を増やしても、紫外線対策を怠っていれば、それこそイタチごっこと言えるでしょう。


私が行っている紫外線対策は、日焼け止めサプリを飲む事です。このサプリは、紫外線による炎症や活性酸素をケアする成分が凝縮されています。


毎日、ガイドヘルパーとして活動していますが、日焼け止めは塗らず、ミネラルファンデーションをさっと塗るくらいですが、ひどい日焼けにならずに済んでいます。


アトピーの友人に教えてあげたら、とても喜んで愛用しているので、私や友人にはそのサプリは合ったのかな?と思ってます。


紫外線が強い今の季節は4粒飲んでいますが、初回購入はかなりお得に購入できるので気になる方はチェックして見て下さいね。


太陽に負けないサプリの口コミ


日焼けが防げるので、肌のキメも整ってきたような気がしている今日この頃。日々の紫外線対策のサプリと、もともとできていたシミやシワ対策のシナモン&ストレッチで若返りを目指します!