更年期の年齢に差し掛かると、痩せにくくなると言われています。その原因と対処法、更年期に向いているダイエット方法についてお話します。

更年期は、年齢的に基礎代謝が低下してきているので、以前と変わらない食事量や運動量でも徐々に太ってしまうと言う人が多いようです。せっかくダイエットをしてもなかなか効果出ずに、やる気をなくしてしまいますよね。

このように痩せにくくなるというのは、更年期と関係はあるのでしょうか?

ホルモンバランスの乱れが原因

太る事と、ホルモンバランスは一見、関係ないように思えますが、残念ながら大いに関係アリなのです。

ホルモンバランスが保っていれば、余分な脂肪がつきにくいですし、ウエストも引き締まっていますが、卵巣機能が低下し始めた時から、悲しい事に体型は崩れてきます。
434694_R
太るのは美容に良くないばかりではなく、更年期になると健康上にも悪いですし、膝の負担が大きくなるので、何一つ良い事はないのですよね。

そう考えると、アラフィフの女優さんは凄いですよね!痩せにくい年齢なのに、スタイルを保っていて。きっと並々ならぬ努力をしているのでしょう。と、感心してばかりではいけませんね。

更年期のダイエットは、無駄な抵抗ではありません。更年期に向いているダイエット方法を実践すればいいんです。

そのためには、まずは不規則な生活習慣を見直すことから始めましょう。朝食抜きや、夜食などの悪習慣をまずはやめましょう。

次に、糖質を控える事も大切です。甘いおやつを控える事。そして白米やパンなどの炭水化物も糖質がたっぷりなので、毎食白いご飯やパンを食べているならば、1食は炭水化物を抜いてみるのも良いと思います。

その代わり、たんぱく質と食物繊維をしっかり摂りましょう。食物繊維は野菜に多く含まれていますし、たんぱく質はお肉やお魚、豆腐や納豆などの大豆製品などですね。
007

更年期に向いているダイエット

更年期に向いているダイエットは、ズバリ!ここ数年、流行にもなっている食べる順番ダイエットです。

炭水化物などの糖質をたくさん摂ると、血糖値が急上昇してしまい、結果的に脂肪がつきにくくなってしまいます。ですが、食べる順番を変える事で、この血糖値の急上昇を防ぎ、食べた物の吸収を遅らせる事で、ダイエット効果があるのです。

食事を食べる順番は、まずは食物繊維が豊富な野菜や海藻類、次にお肉やお魚、大豆製品、そして最後にご飯やパン、麺類などの炭水化物を食べます。

そうする事で、血糖値の急上昇を防ぐ事が出来て、脂肪がつきにくくなるのです。もちろん、野菜やお肉などのタレは甘いものはNGです。

私は、夜だけ炭水化物抜きの食事を2週間したところ、4キロも痩せましたよ。空腹感を感じることなく食事ができるのでストレスなくダイエットできました。

思った以上に簡単なので、ぜひ試してみて下さいね!

筋肉をつける

筋肉をつけると、基礎代謝が上がります。そこで運動する事で成長ホルモンが分泌して、体脂肪燃焼に繋がるのです。

筋トレといっても、そんな激しいものでなくても大丈夫です。ダンベル体操などでOK!その後に買い物がてらに歩きに行ったり、家の掃除や風呂掃除をテキパキだけでも効率のよいダイエットになります。
009

基本は無理なくストレスなく行う事です。コツコツ行う事でやがて結果に表れるでしょう。