長年、当たり前のように手厚いスキンケアやメイクをしてきましたが、実はお肌には良くないと言われていますよね。


今、肌断食が静かなブームですが、それは極論から言えば、化粧品に含まれている界面活性剤やオイルが肌に良くないので、何もつけない美容法を行い、肌本来が持つ力を蘇らせましょうという事らしいです。


もともと、人には肌を覆っている皮脂膜というのがあります。通称、天然のクリームと言われる肌の表皮にある薄い膜の事で、人工的には作る事が出来ない美肌成分です。


この美肌成分を正常に保つためには、過剰なスキンケアとメイクで疲れ切ったお肌を休ませる事が推奨されているんです。


たしかに、長年にわたって色々な手厚く塗りたくった私のお肌は、疲れきっているように見えます。すっぴんで鏡を見ると、なんだかお肌が悲鳴をあげているような気がして、このまま安易に化粧品を使い続ける事が怖くなってきたのです。


まさに、どげんとせんといかん!こんな心境です^^;


ですが、いきなりスキンケアやメイクを止めるのは、さすがに躊躇するので、考えた挙句、プチ肌断食から始める事にしました。


私の思っているプチ肌断食とは、まずは肌に塗るコスメを極力減らす事から始めよう。というものです。

そして、あれこれ調べて選んだのが、社員全員がすっぴんで出勤するという、あの、あきゅらいずの3点セットでした。

あきゅらいずのコンセプト

あきゅらいずのコンセプトは、ミスギ習慣を断つ事。ミスギとは、洗いすぎ、つけすぎ、塗りすぎという、私達のような大人の女性が当たり前にしていた習慣の事を指します。

あきゅらいずの3点セットは、洗顔石けんと洗い流すパック、保湿クリームの3つだけという凄くシンプルなものです。


石けんには、うるおい成分の東洋ハーブエキス「草根木皮たまり」をギュッと固めたもので、香料も含まれていません。


あと、肌のキメを整えるパックと、保湿クリーム(草根木皮たまり配合)も、シンプルで付け心地が軽いのが特徴です。


この草根木皮たまりというのは、どんなものなのでしょうか?

草根木皮たまりとは?

中国に渡って、日本人女性の肌の悩みに最適なハーブの配合を見つけ、研究機関と共同研究により、水抽出法という濃厚なハーブエキスの抽出に成功しました。これが、草根木皮たまりです。


この抽出方法は薬剤は一切使用しない自然の方法なんです。以下の画像に書かれているように10種類の東洋ハーブが配合されていて、なんか肌に良さそうだと思いました。





もちろん、このこだわりのハーブエキスは、中国の研究所と日本の分析センターで検査を行い、厳しい品質基準をクリアしたものだけが、草根木皮たまりとなります。


お肌にうるおい成分が浸透し、お肌が本来持っている潤いを保ちながらキメを整えて行くのが、美しい肌のの鍵になると考えた結果、この草根木皮たまりが誕生しました。


私が勝手に、プチ肌断食の入門編と名付けているあきゅらいず3ステップ。この会社の社員さんは全員すっぴんで出勤しているというのですから、よほど商品に自信があるというのが伺えるというもの。


普通、化粧品を買う時は少しの期間は迷ったり、躊躇するのですが、あきゅらいずは公式サイトからだと、4日間のお試しセットが1380円(税込・送料無料)で買えるので、速攻で注文しました。

⇒私が購入した公式サイト

注文して2日後に到着。早いので嬉しいなぁ!
あきゅらいず到着


公式サイトには4日間と書かれていましたが、箱には5日間のすっぴんチャレンジと書かれています。なんか得した気分!
あきゅらいず5日間チャレンジ


あきゅらいずのシンプル3ステップ
あきゅらいずシンプル3ステップ
泡石(洗顔石けん)10g、優すくらぶ(洗い流すパック)ハッカの香り、ゼラニウムの香り各10g、(ハッカかゼラニウムのどちらか好きなものを1つ選んで使います)秀くりーむ(保湿クリーム)10g。これで5日分です。


箱から取り出してみました。
あきゅらいずセット


洗顔石けんは、5日分と書かれていますが、もっと長く使えそう。
あきゅらいず泡石


まずは手で泡だててみましたが、かなり難しいです。説明書には20回クルクルするように書かれていましたが、あえなく断念。
泡石の感触


せっかちな私は、もともと持っている泡立てネットで泡立てる事に。すると4~5回こすっただけでこの泡!20秒くらいで簡単にこんな泡ができました。キメが細かく僅かに粘っています。手触りは固めのムースやババロアという感じ。
泡石を泡だてた所


顔を洗うには、この手のひらくらいの量、ピン球ほどの大きさの泡で大丈夫とのこと。早速洗ってみると、この泡が肌が意外にも肌に密着する感じ。キュキュっと汚れを取り除いてくれるのが分かります。


肌に優しいこの石鹸は、肌の汚れだけをきちんと落とす「洗いすぎない石けん」を目指して作られたそうですが、なるほど、納得です。


AMQFbC0uCQOvnwV1463914775_1463914818
顔に乗せても泡がしっかりしているので、垂れる事もありません。


洗い上がりも、つっぱらず良い感じ。


次は、優すくらぶという洗い流すパックをつけます。今回はゼラニウムの香りの方を使いました。これも入浴中の泡石で洗顔した後に使う事を推奨されています。


優すくらぶのハッカの香りです。使う量は大体これくらい。
優すくらぶハッカ


濡れたままの顔全体になじませて30秒で洗い流します。優すくらぶには、オリーブ油などの保湿成分や整肌成分として海塩が配合されています。ハーブエキスの草木皮たまりの潤いが肌にしっかりまとわりつく感じ。


かすかに肌がジンジンした感じが・・・そしてちょっとだけポカポカしてきました。これは、お肌が頑張りすぎたサインなんですって。やがてキメが整うと気にならなくなるらしいです。


何よりも洗い流した時の肌のふっくら感やつるつる感には驚きを隠せませんでした。角質ケア成分は入っていないのに、古い角質を落としてくれたように感じました。


洗い流した時にパッと肌がワントーン明るくなったような印象を受けました。使い終わった時のスッキリしながらも、ふっくらしっとりとした感じは、筆舌に尽くしがたいほどです。


今回使ったのはゼラニウムの香りを使いましたが、ほんのりした香りがしばらく続いていたのも素敵でした。


優すくらぶを使った時点で、すでにお試しセットを買って良かったと思えたほどです。そして当然のように、あきゅらす3ステップのレギュラーサイズを注文する事に決めたのでした。


そして3ステップ目の秀くりーむ。使う量は大体これくらい。
あきゅらいず秀くりーむ


こちらは、ジェルのようにさらっとしています。上の写真の量でも多いくらい、すごく伸びが良いです。さらっとしているので乾燥肌の私にはどうかな?と思いましたが、全く乾燥することなくふっくら、サラサラ感が続きました。

翌朝の肌

あきゅらいずの超簡単お手入れをした翌朝は、たった1本のクリームだけなのに乾燥する事もなく、肌がてかることもなく丁度良い感じ。


化粧水や乳液、美容液、クリームなど何度も塗りたくっていると、朝起きた時に肌が重いという事はありませんか?あきゅらいずのケアではそれが感じられなかったので、気分爽快でした!


実は、あきゅらいずを使う直前までは本当にすぐに効果を実感できるのか心配でした。


3ステップの最後につける秀くりーむは、ジェルみたいにサラサラしているので、今まで濃厚なクリームを使っていた私には、物足りないかと思ったんです。でもそれは杞憂に終わりました。

あきゅらいずの良かった点と悪かった点

肌断食に興味を持って、あれこれ調べて自分のライフスタイルと照らし合わせた結果、選んだこのスキンケア。


実際に使ってみて、思った以上に良かったです。


・石けんの泡立ちがよく、スッキリ感があるのにつっぱらなかった


・洗い流すパックは、肌がツルツルになるし香りが素敵


・あっさりタイプのクリームなのに、乾燥をしっかりふせいでくれた


ただ、ひとつ残念だったのは、5日間で1380円というのは、ちょっと高かったかもしれません。金額的には試しやすい値段ですが、この値段ならせめて10日間くらいは欲しかったかも?


肌につけるコスメを極力減らしていくのが目的なら、別に普通によくあるオールインワンタイプのものでも良かったんじゃないか?と思ったりもしましたが、素肌に自信が持ててスッピンで過ごせるようになる事は、私にとっては最終目標だったので、使い続けるうちに肌力がつくと言われるあきゅらいずを選びました。


肌に優しいのに、洗浄力もありますし、何より肌がすべすべしたのが凄く嬉しかったです。そしてこの選択は大正解の予感がします。これから、毎日使っていつかは自分の素肌が好きになれますように。


こちらの公式サイトでお試しを購入しました。
↓   ↓   ↓
『お試し詰合せ』1,380円(税込)あきゅらいず美養品

お試しを購入した後でも、勧誘の電話はなかったので気楽に試せるのも良かったです。